コンドロイチン(コンドロイチン硫酸)

コンドロイチンは体内の軟骨に存在しています。
加齢と共にコンドロイチンを生成する力が弱くなるので、内側から摂取することが必要です。
立つ、動く際に苦痛を感じる方の緩和にも役立つことが知られています。

成分から探す > コンドロイチン(コンドロイチン硫酸)

全2件